ご挨拶

平成31年4月に、日本橋菓房(株)の代表取締役社長に就任いたしました、 森 公一と申します。

弊社は、平成16年7月に国分(株)と(株)百瀬が合弁して設立した 国分グループの菓子企画開発機能会社であります。

現在は、その趣旨に賛同頂く全国の有力菓子卸9社にパートナーとして参画して頂き、共に事業活動を行っております。

現在、国内の菓子マーケットは、少子高齢化、消費の多様化、生活環境の変化といった要因で、 過去に見ないスピードで変わってきております。 お客様の菓子に対するニーズについても、健康・グルメといったテーマ性、 喫食シーンでの価値提案など求められることも変わり、 これに対する仮説提案を打ち出していかねばなりません。

弊社は、食品菓子卸売業としてのポジションで、 商品企画開発する機能を最大限に発揮してまいります。 地域密着全国卸を標榜する国分グループとして、お客様の生活の愉しみとなり、 共感頂ける商品を上市してまいります。

今後もご支援、ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。

代表取締役社長   森 公一